2012年05月27日

手作りっていいよね「MONDAY MOON(マンデイムーン) 手作り化粧品キット特別セット」を試した

肌荒れがひどくなってしまい、お試し日記を書けずに申し訳ありません。

疲れているときの肌には安心できる化粧品がいいだろうということで、
MONDAY
MOON
(マンデイムーン)さんで提供している、
「手作り化粧品キット特別セット」を使う機会に恵まれたのもあって、
しばらく試してみました。

なんと、混ぜると簡単、ほら出来上がりという、
初心者でも簡単に試せる手作り化粧品キットです。
手作り化粧品.jpg

すごくシンプルなキットが入っていて、中が安心して見えるのがいいですね。
中に入っているのは、化粧品用のボトルと、水溶性フラーレン、
ペタイン、PCAソーダ、そしてアルガンオイルです。

ペタインというのは保湿剤ですね。グリセリンよりさっぱりしていて、
手作り化粧品を作るのに便利なのだとか。
化粧水、クリーム、ヘアケアに最良だそうです。

ヒアルロン酸はいわずと知れた美容成分。保湿力に優れ、肌をもちぷるにしてくれると
言われています。

PCAソーダというのは名前を聞いたことがありませんでしたが、
説明書を読むと、『比較的さっぱりめのアミノ酸系保湿剤』だそうです。
ハリとつやを出してくれると言われています。

水溶性フラーレンというのは、くすみや肌荒れに効くといいます。
私のことですね!!??待ってました!

アルガンオイルワイルドというのは説明書を読むと、
『ユネスコの生物圏保護区域に指定され、世界遺産として認定』?
しかも高級エステ御用達だなんて。そんな希少なもの肌に塗っていいのかしら。
今更ながら、どきどきしてきました。

*作るときに必要なもの
・精製水50ml
・消毒用エタノール微量(ボトルに1/8位)

消毒用エタノールを中にちょっと入れて、中から出すことで、
しっかり全部消毒できちゃうのが便利です。
入れすぎると、かなり出すのに時間がかかります(→入れすぎた人)。
ちなみに容器は煮沸消毒では、変形します。

精製水がない場合にはミネラルウォーターや水道水でも大丈夫だと思います。
別の手作り化粧品の作り方で水道水を使っていたから、たぶん。

乾燥してからフラーレンと精製水を入れて、ボトルを軽く振ります。
ちょっと取り出してから肌につけてみます。
……刺激はないです。よかった。

更に、もうちょっとしっとりさせようと、ペタインを2袋入れました。
そしてふたをして、振りまくる。
ここで大切なポイント、ふたはきっちり閉めましょう。
ふたを閉め忘れそうになって、こぼすところでした(^^;)

冷蔵庫に入れて2週間程度で使用し、使用した後にアルガンオイルを顔に。
実はこのアルガンオイル、クレンジングや美容オイルとしても使えます。
そのため、この2つでずっと使い続けることができて大変便利です。
さすがだ、高級エステ御用達。

使用した感想としては、肌がぼろぼろだったのが楽になりました。
しかも刺激がないので、安心して使うことができるのもうれしいです。
実は赤みや乾燥を多少感じていたのですが、薄くなり、乾燥がなくなりました。
個人差があるので効果は様々ですが、私とは大変相性がよかったです。

初めて化粧品を作りたいというときは便利です。
単品で購入して混ぜたり、自分自身でだけではなく、
プレゼントとしても便利だと思います。
手作り化粧品原料専門店のマンデイ
ムーンです。自分で作るから安心して使えてとってもお肌に優しい!
posted by もちもち at 23:22| Comment(0) | お試し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: